• 1
    製造業務のプロ集団が、組織的にサービスを提供します。
  • 2
    経営資源を品質管理、コスト、生産管理の継続的な改善活動に集約することで、お客様に貢献します。
  • 3
    スタッフに対しては、プロ集団の一員として個々人のスキル強化を徹底することで、プロとしての自立を促します。
  • 4
    受身の業務委託から脱却し、目標設定・実行・確認検証のサイクルを継続し、提案型のサービスベンダーとなります。
  • 5
    製造業のグローバル競争力に必要不可欠なサービスベンダーのリーディングカンパニーとして、業界の適切な発展を導きます。
  • 6
    新しい生産革新に対して常に先頭に立って挑戦し、同時に後世に引き継ぐべき技能を確実に伝承することで、企業価値の向上に努力します。
  • 7
    社会的な責任を全うし、お客様と水平のパートナーシップを強固なものとします。