仕事・社員紹介

仕事・社員紹介

仕事・社員紹介

心に響いたのは
「モノづくり」という言葉

前職はインターネットカフェの統括店長として、京都で2店舗、計16名のスタッフとともに店舗運営をまかされていました。店舗改善やイベントを企画し、前年度比売上10%アップを達成することができました。仕事も軌道に乗りそれなりに充実はしていましたが、子供の頃よりのあきらめきれない夢がありました。

父が製造業につとめていたことも影響し、日本の世界に誇る製造業へのあこがれがずっと胸の中にあり、いつかは自分もその一員になりたいと思っていました。

そんな時に知ったのがフジワークの募集、心に響いたのは「モノづくり」という言葉でした。自分のやりたかった仕事はモノを作る仕事、カタチあるものを生み出し世の中に送り出す仕事であると確信し、フジワークに入社しました。

入社配属になったのはリチウムイオン電池を製造する工場。フジワークがメーカー様から製造工程を一括で請け負い、品質・コスト・生産管理などのすべてを自立的に行う300名を擁する事業場でした。大きな生産設備に最初は戸惑いましたが先輩方のOJTによるご指導でスムーズに仕事に馴染むことができました。

前職の頃から仕事で大切なのは信頼関係を築くことだと意識していました。これはチームで仕事をする上で特に重要であると思っています。入社後も依頼された任務を必ずこなし、意思疎通を蜜にすることを私自身だけでなく配属ラインの仲間にも積極的に働きかけていました。

そんな折、事業場長よりラインリーダーにキャリアアップしないかと声をかけていただき、自分でも是非やってみたい、自分の経験を生かして会社に貢献したいと思い拝命しました。今まで心がけてきたことが認められ、がんばりを認めてもらえたと実感しました。

仕事・社員紹介

がんばりが認められるのが
フジワーク

仕事・社員紹介

仲間との連帯感が
今後の意欲に

現在3工程、計13名のスタッフを部下に持つラインリーダーとして業務に取り組んでいます。改善サークルを組織して品質改善、生産性向上をめざし日々仲間たちと試行錯誤をかさね努力しています。フジワークは全国の事業場の改善サークルを対象に、フジワーク現場改善活動コンテストを長年実施しており、私たちのサークルは今年本社大会まで進み優秀賞を獲得しました。他サークルの活動内容は大変勉強になり、全国のフジワークの仲間との連帯感や今後の取り組みへの意欲が湧いてきました。今後もモノづくり現場での経験を積み、身につけたスキルをさらにフジワークの生産技術の向上に役立てていきたいと考えています。